チャンタブリー県 その他の県 ウタイターニー県

チャンタブリー県 その他の県 ウタイターニー県

そして、近年は、大規模なショッピングセンターまたは大きなサイズ・ホテルは建設されます。
そのほかに、国とドリアン(マンゴスチン)のような果物の熱帯果物の生産として知られています。
そして、ラン・プータンは県の主要な製品になります。
県章に関しては、雰囲気の間の月は、設計されます。
さらにまた、月の海がウサギのように見えると言うので、ウサギがタイの伝説で
月に住んでいると言われます、そして、ウサギは県章の月で設計されます。
県木、チャンの木(黒柿decandra)、県立の花に関しては、県の名前のためのランは、あります。

ウタイターニー県
Uthai Thaniは、タイ(北県(チャン・ワット))の1つです。
Nakhon Sawan、チャイ・ナット、スパンブリー、Kanchanaburi、Takで接触します。
チャオ、県がプラスチックはい川のまわりで広がります。
フワイ・カーケン野生生物保護区はTakで県境にあって、世界遺産に登録されます
(自然な遺産(トゥンヤイ ― ファイ・カ・ケン野生生物保護区))ユネスコ。


当初、Uthai Thaniはモン族とラワ・グループが住み込みで働いた土地です。
スコタイ平安時代です。そして、有力な人によるUthai Thani域が
ターオをタイの和解が実行された・マハープロムと呼んだと
ローカル・タムナーン(歴史書)は流れに話します。

それからこの地域でつけられる名前に関しては
名前はムアン・ウータイ(タイの家族の揺りかご)でした。